【Unity】【SteamVR】SteamVR Plugin 2.xから1.xにダウングレードする方法

ここ数週間前に、SteamVRのプラグインのメジャーアップデートがありました。

steamcommunity.com

アップデートされたことによって、「knuckles」と言うコントローラをサポートしたとの事です。
次世代のコントローラーのライブラリを待ち望んでいた人には、非常に喜ばしい話なのかもしれません。

しかし、海外の人も含め、従来のVIVEで開発していたユーザーの移行が難航しているようです。
それは、1.xと2.xでは、コントローラの制御が大幅に仕様変更されたためです。
しかも、(2018年10月現在では)チュートリアルやドキュメントが満足ではなく、情報不足で移行が難しい状態になっています。

私も、チュートリアルが動かず断念しました。
もう少し、様子を見るべきですね… 。


前置きはさておき、

AssetStoreでは、2.xしかダウンロードできません。
assetstore.unity.com

しかし、過去バージョンはGitに公開されています。
特にインポート方法は記載しませんが、次のページで公開されているパッケージをインポートすれば、1.xにダウングレード出来ます。

github.com

尚、ダウングレードはバックアップを取り、自己責任で行ってください。

以上です。
メジャーアップデートの一番の影響は、2018年9月以前の記事が、簡単に使え無い状況になった事です。

もし、移行に自信がない方や、誤ってメジャーアップデートしてしまった人は、ダウングレードも視野に入れた方が良いかもしれません。